So-net無料ブログ作成
検索選択

テスラ・モデルS [車]

永遠のアルバイターな俺は色々な車に乗る。
今回は電気自動車テスラ・モデルSを操る。

テスラちゃん・・・格好良いです。
デザイン!グッドです!!!


近づくと、ドアのノブが出てきます。
近未来的で好印象!!

鍵ですが・・・・非常にシンプル使い方がわかりません・・・・
一切、マークなどありません・・・・・押せば使える感じです??

運転席ですが、操作系はベンツS550と同様です。
コラムシフトです。

スタートボタンなど無く、コラムシフトをDにすると走ります。
電気なので静かです。発進はスムーズです。

終了はシフトをPにして車をおりてロックを掛ければ終わりです・・・・・
ちょっと不思議・・・・・



ベンツと大きく違う所は、アクセルを戻すと
回生ブレーキが掛かります。

これが、ほとんどブレーキがいらないくらいに効きます。
最初に乗った時に面くらいました。

全て、アクセルワークだけで運転出来てしまいます。
反対に言うと、アクセルの右足は、止まっている場合を除いて休めないと言うことです。

運手席左側の大きなパネル・・・・・・
巨大スマホが付いてます・・・・・

ガラケーの私には使い方が分かりません・・・・・
少し、ナヴィが使い難いような気がします。

全体的に軽い素材で作られているため
若干、寂しい気がします。

トランクは滅茶苦茶デカいです。
室内も広いです。

充電場所は左後ろウィンカー近くからピョコっと出てきます。
基本、取扱い説明書は無いみたいです。

最近の電化製品にありがちな
巨大スマホから見てくださいと言うことです。


走りですが、電気滅茶苦茶早いです。
アクセル乱暴に踏み込めません。

充電100%で約300㎞走ることが出来ます。
都内で走る分には問題はありません。

注目度は100%です!!
前進は問題ありませんが・・・・・

バックする時は、少々気を付ける必要があります。
バックモニタもついているので問題ありませんが・・・・・

少々、切れ込みが早い感じがします。
大柄ながら小回りが利くと言う感じです。

狭い、駐車場など、お気を付けを・・・・・


コーナリングも電気制御されいる感じで
安定しています。かなりの感覚です。

坂道などもサスペーションが上下するのが分かります。
素晴らしい!!

まだ、色々、車としては熟成を重ねて
変わっていく事と思いますが、


加速!格好!大きさ!所有感!!


全てにおいて、パイオニアです!!
テスラ!!素直に凄いと思います!!!



頑張れテスラ!!

君は電気自動車のパイオニア!!!






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ロールス・ロイス・ゴースト・・・・・・ [車]

永遠のアルバイターな俺は、色々な車を運転する!!
今回は、なんと、


ロールス・ロイス・ゴースト・・・・・


えぇ・・・・最初の感想・・・・・
お前はトラックか?って位、大きいです。

なんで、私が運転しているのか、良く分かりません・・・・・・
一つ言える事は、凄く目立っている事はわかります。

右ハンドルだったので、問題なく運転できます。
やはり、後に乗る車なので、運転席はとても質素な感じです。


意外ですが・・・・・
スピードメーターもタコメーターに準じている計器も質素です。

シフトはベンツSクラスと一緒です。
ナヴィはBMWと一緒です。

ただ、全てがデカい感じがします。
流石、高級車!!


車高調節が付いていますが、走っている時は作動しませんでした。
止まってボタンを押すと調節出来ますが、エンジンを切ると元に戻ります。

車体が凄く重い所為か、ブレーキは慎重に掛ける必要があります。
効きが悪いと言う訳ではありませんが、制動には時間が掛かります。

高速カーブは、ベンツの様に振る舞うと後悔します。
全ては車体が重い原因だと思います。

燃費は5㎞/l位だと思います。高速だと、もう少し伸びる感じです。
エアコンは上下分かれていて、使い方が分かりません。

多分、足元と胸で分かれて風が調整できる感じです。
トランクも滅茶苦茶大きいです・・・・素晴らしい・・・・・・


こんな高級車を運転出来る機会を持てて
私は幸せ者です・・・・・


でも、やはり、ロールス・ロイス・ゴーストは
後に乗る車です。

自分が運転する車ではありません・・・・・


恐るべしロールス・ロイス・ゴースト!!!

どの車にも似ていない個性に脱帽・・・・・・・





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

アウディR8 オートマ [車]

またまた、アウディR8を運転する機会がありました。
今度は、少し長く運転する事が出来たので気付いた事を書きたいと思います。

今回はR8のオートマ仕様でした。
V型10気筒、525馬力・・・・・モンスターです。

最初にこのアウディR8君は車高が低いので
駐車場の車止めには前後あてる事ができません。お気を付けを!!

エンジンは直接鍵を差し込み掛けます。
轟音です!!凄いです!!近所迷惑です!!

ハンドルはパワステですがかなり重いです。
ハンドル調整は手動です・・・・・2000万円もするのに・・・・・

099.JPG

でも格好良いので許します。
オートマなので快適です。

このオートマ、普通モードとスポーツモードがあります。
普通モードで走ると、良い意味でただの乗用車です。

スポーツモードに変更するとアウディR8君は豹変します。
轟音をあげながら加速します。

まさにスポーツカー!!
勝手にシフトダウンして、勝手に回転数を合わせてくれます。

運転が上手くなった様な錯覚に落ちります。
素晴らしいアウディR8!!

5200㏄ありますが、ターボではないので恐ろしい加速はしません。
加速感で言えば、S8の方が上かもしれません・・・・・

しかし、スピードメーターを見ていないと
免許が無くなるのは確実です。

トランクは前にあります。
物は何も入らないと思った方が良いです。

前のトランクですが、良く引っ掛かり開かない事があります、
そういう時は、もう一度トランクボタンを押して下さい。トランクが開きます。

スポーツカーなのでブレーキも高速で使う仕様になっていますので
逆に低速ばかりで使っているとブレーキが鳴く可能性があります。

僕の乗ったR8はかなりブレーキが鳴いていました。


注目度は120%!!


セカンドカーとしては最高です!!
でも2000万円ですが・・・・・・

マニュアルで運転しても楽しいです。
でも長い時間乗っているとスポーツモードだと疲れます。

やはり音が五月蠅い所為でしょう。
ノーマルモードだと何か物足りない・・・・ジレンマです。

とにかく、二人乗りで物が詰めない・・・・・
旅行にも行けません・・・・・

やはり完全趣味のスポーツカーです。
右ハンドルのオートマ仕様なら

女性でも安心して運転できる敷居の低い所が二重◎です!!
こんなスポーツカーを運転出来た僕は幸せ者です!!!


凄いぞ!アウディR8!!

轟音!!R8!!




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

アウディR8 [車]

永遠のアルバイターな俺は色々な車を操る。
今回はアウディR8とうとう乗ってしまいました。

でも、雨の上、距離も少ないので大したインプレは出来ないのです。
アウディR8は2シーターのミッドシップ・・・・

格好良いじゃないですか!
意外に小さいです。

Keyレスではありませんでした・・・・・
Keyを回してもエンジンがかかりません・・・・

???

なんでか?

足元を見るとペダルが3つ?
この子、左ハンドルのマニアル車です・・・・・

ハードル高いです・・・・・
6速車だし・・・・・・

クラッチ踏まないとエンジン掛かりません!!
エンジン掛けますと室内は至って静かです。

前も後ろも視界は良好です。
車高は低いですが、普通に走っていれば底をすることはありません。

乗ってみるとR8君は意外にフレンドリィな車です。
これで右ハンドルがあれば普通に運転できると思います。

ギアは6速全て使ってみましたが、
クロスレシオになっており非常に乗りやすいのでビックリ!!

制限速度気を付けないといけませんね!!
バックはモニタが付いているので問題なくいけます。

むかし、トヨタのMR-2のスーパーチャージャー付に乗った感触に非常に似ております。
国産の車みたいに乗りやすいです。

ここら辺がフェラーリーと違う所かもしれません!!
アウディR8非常に好意印象!!

見た目と違って敷居の低い車でした。
格好良いのに乗りやすい!!

車の運転の好きな女性でも乗れちゃいそうなぐらい
コンパクトで乗りやすかったです!!



アウディ!万歳!!

R8! 素敵!!




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新型ベンツS550のクルーズコントロール [車]

前回新型ベンツの感想を書きましたが・・・・・
クルーズコントロールについて書く事を忘れていました。

この機能・・・・・とてもお利口さんです。
ベンツ恐るべし!!

大昔のクルーズコントロールは一定に走るだけで
余り使い勝手の良いものではありませんでした。

新型ベンツに搭載されているクルーズコントロールは
設定速度内で運転します。

例えば、クルーズコントロールを100km/h設定したとします。
渋滞で100km/h出せなくても車間を取って適正な速度で走ってくれます。

80km/hでも50km/hでもクルーズコントロールは継続しています。
渋滞でストップしてもクルーズコントロールは効いています。

勝手にブレーキが掛かってストップします。
そして前の車が走ると勝手に走ります。

アクセルもブレーキも踏んでいないのに快適走行を実現!!
もっとビックリしたのがハンドルも半自動状態!!

手を添えているだけで大丈夫
勝手に補正してくれます。

かなりのカーブでもアシスト可能です。
前が空いた時の加速は少しビビります。


もう少しゆっくり加速してください・・・・お願いします!!


ハンドルのアシストに頼りすぎると
メーターからハンドル握って下さいサインがでます・・

・・ごめんなさい・・・頼りすぎました・・・・


この機能・・・・・

渋滞がかなり楽になります。
止まってもクルーズ機能が継続するなんて・・・・


ベンツ素晴らしい!!

もしかしたら障害があって運転が出来ない人達でも
安心して車を運転できる日がすぐそこまで来ているのかもしれません。

ナヴィとクルーズの連動で
夢の自動運転が可能に・・・・・・

おまんま食い上げです!!



恐るべしベンツS550

貴方は未来の車!!!





nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ベンツS550 新型2014年型 [車]

永遠のアルバイターな俺は色々な車を運転する。
今回は新型ベンツS550を操る。

とうとうやって来ました。
新型ベンツS550・・・・

形は昔のベンツの方が好きですが
新しいベンツ君少しマッチョになっています。

乗った感想を申しますと・・・・・
明らかに今までとコンセプトの違うベンツになっています。

旧型ベンツS500はスポーツ高級車って感じでしたが
新型ベンツS550君は完全に高級車になってしまいました。

スピードを求めたのではなく乗り心地を優先させた車になりました。
タイヤも相対的な大きさは同じなのですが明らかに乗り心地を優先させた仕様になっています。

室内もマッチョになっております。
流石新型明らかに旧型より格段に良くなっております。

運転シートも良いです。
これ運転すると分かりますがビックリします!!

カーブに差し掛かるとシートが身体をアシストします・・・・・
誰かに体を支えて貰っているみたいで気持ち悪いけど素晴らしい機能です。

寒い冬に良く使うシートの暖房ですが
至る所が温かくなり又ビックリ!!多分体が触れる所が全て温かくなります・・・・・

そこまで必要か・・・・・・微妙・・・・・・・・でも流石ベンツ!!

基本的には旧ベンツと運転の仕方は変わりませんが
驚きの機能満載・・・・・・

360度ビューモニタ・・・・・とっても便利です。
狭い道でもこれを使えばぶつける事が無くなるでしょう!!

バックもとても見やすく親切です。
余りに便利すぎて運転が下手くそになる事間違いなし!!

助手席側の後部座席ですが・・・・・
ちょっとしたビジネスクラスのシート位リクライニングします。

最高にリクライニングすると助手席が前に行きすぎて
サイドミラーが見えません・・・・・ちょっと不便で危険です・・・・・

ヘッドレストを取れば問題は解決します。

天井の遮光カーテンを解除すればかなり解放感があります。
逆に遮光カーテン全て使えば睡眠出来るくらい暗くなります。

半自動運転が出来るみたいですが怖くて使えません・・・・・・
様々な安全機能が付いているので事故は格段に減ることでしょう。

ベンツ恐るべし・・・・・

ナビも凄く大きく見やすいです。

後のトランクですが、ナンバーがある所の下に足を入れて引込めると
自動で開閉します・・・・両手が塞がっている時超便利です!!

乗り心地は旧ベンツに比べると格段に良くなっております。
段差を見つけるとサスペーションを柔らかくするらしいです。

あまり違いは分かりません・・・・・

まだまだ色々な機能が付いているらしいですが
説明しきれません・・・・痒い所に手が届く車になっています。

乗り心地、形などは好き嫌いがあるでしょうが・・・・
一つ欠点をあげるとしたら・・・・

トランクが意外に小さいです。
ゴルフバック2つ位が良い所でしょう。

あと、ダッシュボードに車検証が入らないのはちょっと問題です・・・・

それ以外はとても素晴らしい車だと思います。



恐るべしベンツS550!!

貴方は車のパイオニア!!





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

大雪・・・・・ [車]

2週続けての大雪・・・・
こんな時に限って車の仕事・・・・・

1週目の大雪はレクサスGS430初期型
スタットレスタイヤ仕様・・・・・・

スタットレスタイヤをはいても坂道は限界があります。
登り坂は一気に行くしかありません。

一番やってはいけない事は
上り坂の途中で停車することです。

一旦停車すると登れる坂道でも
登れなくなる場合があります。

最も気を付けなければいけなのは下り坂です。
滑ったら最後、制御が効きません。

しかしレクサスGS430君は雪道でも平気で走って行きます。
へっちゃらです。平らな場所の新雪なら問題ありません。

かなり困難な場所でも行けます。
横滑りしても制御しやすいです。流石高級車!!


2週目はレクサスLS460スタットレスタイヤ仕様
良く滑りますが問題なく走ることが出来ました。

高級車には雪道モードと言う機能が付いております。
このボタンをポッチっと押すと雪道が楽に走れる様になります。

スタットレスタイヤを履いていなくても
ある程度の雪道なら雪道モードで走ることが出来ます。

是非、雪道には使ってください。
スリップしなくなります。

後輪駆動の車が横滑りした時は
アクセルを戻せば滑りは収まります。

しかし、前輪駆動の車が横滑りした時は
アクセルを踏み続けなければなりません。

結構勇気のいる事ですが・・・・・・

途中でアクセルを戻すと確実にスピンします。
4輪駆動の車が横滑りした時は分かりませんが

アクセルを戻したとき横滑りが戻らない場合は
アクセルを踏み続けてください。

最近のスタットレスタイヤの性能が良いのがびっくりです。
安全に雪道を走ることが出来ました。


でも・・・・


なるべくなら雪道は走りたくありません・・・・・・



頑張れ!雪道!!

凄いぞ!スタットレス!!







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アウディS8 2013年 [車]

永遠のアルバイターな俺は色々な車に乗る。
今回はアウディS8 新型を操る。

とうとう来ました・・・・
アウディS8新型タイプ・・・・

今回のS8は4000㏄のターボ付き・・・・
外見は旧S8と余り変わりません。

乗った感じですが、結構大きくなったような気がします。
立体駐車場に入らないんじゃないでしょうか?

横幅大きくなっています。
大きく見えない所がアウディマジック・・・・威厳が無いとも言う・・・・・

乗ってみます。

もう、すでにKeyを差す場所はありません。
スタートボタンをポッチっと押します。

結構静かです・・・・ターボのお蔭でしょうか?
至る所カーボン素材で固められております。

そしてモッコっとナヴィが出てきます。もう出しっぱなしで良いではありませんか?
シフトをドライブにいれます。シフトですがドライブ・バックは良いのですが

パーキングが入りにくいです。少し意識しないと入りにくいです。
電子シフトは嫌いです・・・・・ちょっと慣れが必要です。

走りですが、癖もなく意外にスムーズに走ります。
乗り心地ですが、旧S8の方が良い感じがします。

多分タイヤが変わった為と思われます。
新型S8はなんと21インチ・・・・凄い・・・・デカいです!!

加速感は凄いものがあります。
ターボ最高!!最近のターボはジェントルです。

アクセル1/4以上踏み込めません・・・・免許無くなります。
この新型S8君・・・・高速巡航すると8気筒から4気筒に変わります。

ほとんど変化は分かりませんが、燃費走行してくれる優れもの!!
高速燃費は約8㎞/lは走ってくれるみたいです。まあまあです!!

アウディの良い加速感は失っていないので購入しても損はないと思います。
旧S8より確実に早いです・・・・ターボ恐るべし・・・・・

ただ気になった事が一つ・・・・・ETCゲートを通過する時減速します。
ゲートが開いて加速する時????2テンポぐらい加速しません・・・

多分ターボの所為だと思いますが
かなり気になります・・・・ここは変更の余地ありって感じです。

あと、スポーツカーにアイドリングストップ機能はいりません!!
ウザいだけです・・・・・

もう一つ最後に、エンジン掛けたままドアを開けるとエンジンストップします。
これ・・・・・結構面倒くさいです・・・・必ず止まります・・・・・本当に面倒くさいです・・・・・

ドア開けたらパーキングに入る位の機能にして頂きたい・・・・・
腹が立つくらい面倒くさいです・・・・・・乗れば分かります・・・・・

新しいS8君後部座席も広くなっているみたいです。
ちょっと高級車指向になっているような・・・・・

新しいA8君にも乗ってみたいなぁ・・・・・



凄いぞアウディ

デカいぞS8!!








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ベンツGL550 [車]

永遠のアルバイターな俺は色々な車に乗る。
今回はベンツGL550を操る。

ベンツGL550ちゃんは現代的な形をした
大型RV車・・・・

あんまり街中では見かけません・・・・・左ハンドルでした・・・・
右ハンドル仕様はあるのでしょうか?

日本車で言えばトヨタのランドクルーザーに相当するかと思います。
とにかくデカいです・・・・・・

同じタイプのRV車のベンツML500に比べて
二回り程大きいような気がします。

ここまデカくなると重いです。
5000㏄以上ありますので発進はストレス無く走ります。

街中では、その重さを感じさせません・・・・
高速道路もぐんぐん走って行きます。

でも、100㎞位の巡航が良い感じです。
一つだけ気になった事は

スピードが出る割に車体が凄く重いので
高速道路の出口など急なカーブに差し掛かった時

大変な事態になる速度が意外に早いので
かなりの注意が必要です。

サスペーションはしっかりしていますが
車体が重いので限界が早いです。

速度と重さのバランスが悪いので
運転には注意を・・・・・早め早めのブレーキがポイントです。

これだけ大きいと雪道など
しっかり走れるのでしょうか?

運転自体はそんなに難しくはありませんが
トラックに乗っている感じがします。

私・・・・・
このタイプの車あんまり好きではありません・・・・


全くの好みですが・・・・・




とにかく重いので・・・・・・

・・・・ブレーキに注意が必要です。










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

マセラティ [車]

永遠のアルバイターな俺は色々な車を運転する。
今回はフェラーリーのエンジンを積んだマセラティを操る。

今回、運転したマセラティは5年落ちの車・・・・・
現在は仕様が色々変わっていると思われます。

マセラティ君・・・・格好良いですね!
Keyを差し込みエンジンスタート!!

轟音です!!

マセラティ君のシフトノブはキノコみたいに可愛いです。
キノコを前に押すとドライブになります。

通常はマニアルシフトで操作するみたいですが
初心者なのでオートマモードで走行・・・・

ドライブになっても動きません・・・・普通のオートマと違うみたいです。
アクセルを踏み込みます・・・・・勢いよく走ります。

ちょっとビックリなのですがアクセルを一定に踏み込んでいても
シフトギアが変わる時、減速します・・・・・・

あえて、語弊を恐れずに表現すると・・・・・シフトチェンジの瞬間
僕の代わりに誰かがクラッチ操作しているみたいで凄い違和感があります。

凄い加速途中にクラッチが切れて変速します。
その時の減速加減はかなりびっくりします・・・・・・まあ、すぐ慣れますが・・・・

加速感は目を見張るものがあります。
2000回転で80km/h、3000回転で120km/h通常の車と違ってちょっと高めです。

レッドゾーンが7500回転なので単純に計算すると300km/h出ます。
高速道路は快適です。特にサスペーションが良いです。

意外なのですが、車の中は静かです。
街中でマセラティが轟音を立てて走っていますが

あれは普通に走っていても、ああなることが分かりました・・・・・
恐るべしフェラーリーエンジン!!

あと、シフトチェンジが特殊です。
バックはキノコ型シフトを引いて手前に引くとバックギアに入ります。

不思議なのですが・・・・・ニュートラルがシフトにありません。
ドライブかバックのみです・・・・・・キノコ恐るべし!!

だからエンジンを切るのもドライブのままでエンジンストップさせます。
敢えてニュートラルにする場合はサイドブレーキを引きドアを開けると

ニュートラルモードに入ります・・・・・・
とっても不思議ちゃんです。

この癖さえなれてしまえば意外に乗りやすいです。
ポルシェ・パナメーラよりは乗りやすい印象があります。

なかのインテリアもシンプルです。
シートの皮が素敵です。

メーター周りもシンプルで好感が持てます。
ただ、ハンドルがスポーティな感じなのですが・・・・

もう少し高級感があっても良かったんではないかと・・・・・
トランクはハイブリット車並みに小さいです・・・・

でも、こんなに個性のある乗用車はそうあるものでありません。

もっと語弊を恐れずに申しますと・・・・


僕のオートバイGSX250Sに非常に似ています。
何が似ているかと言うと・・・・・

僕のオートバイはレッドゾーンが16000回転ある高回転エンジンです。
エンジンのアイドリングのしかた・・・・・マフラーからの爆音

加速感・・・・
車から伝わる振動と音・・・・・

全てがオートバイに似ています。

きっとオートバイ好きな人は
マセラティ大好きになると思います。

バイクの感性を持った車に乗ったのは初めてだったので少し驚きました。

マセラティは高級スポーツカー
フェラーリーの加速感を味わえる

安心して乗れるスポーツカー!!
スーツで乗れるオートバイみたいな車です!!

因みに・・・・

新しいマセラティは色々変更されているみたいです・・・・



凄いぞ!マセラティ!

速いぞ!エンジン!





nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。