So-net無料ブログ作成
検索選択

手作りごはん・・・・・・ [犬]

もと野良犬の楓ちゃん・・・・・
鳥アレルギーがある為、毎日手作りごはんです・・・・・


結構、大変です・・・・・・


殆どのドッグフードは鳥が入ってます・・・・・困りました。
入っていないドッグフードは超高額・・・・・・

066.JPG

楓ちゃん中型犬で良く食べます・・・・・
育ち盛りですから・・・・・益々、困りました・・・・・


そこで、簡単に出来ないものか、私、考えました。


ごはんに混ぜて作るパテを作成!!!
結構、上手くいっています。

栄養面では、分かりませんが、こんな風に作っています。
ご参考にどうぞ!!!


材料


①おから500g
②超安い牛肉500g以上
③人参少し
④ジャガイモ一個かサツマイモ少し
⑤黄色パプリカ半分
⑥小松菜一株

始めに、根菜類は灰汁を抜きます。

お芋と人参を電子レンジでチン!!
パプリカと小松菜をチン!!!

牛肉をチン!!ゆで上がった御汁も捨てません・・・・・
牛肉は細かく切ります。人間が食べないので鋏で切ります。

鍋に、おからを入れて、人参、お芋。小松菜、パプリカを
混ぜます。


最後に、牛肉&お汁をいれます。
お鍋コネコネします。


パテを固めるのに油がたりない場合は
オリーブオイルを追加!!!


良い感じに粘りが出て来たら
タッパに入れて型を取り、ラップで包みます。

何個か出来ます。冷凍庫で保存します。
使いたいとき、解凍します。


これで、10日間くらい持ちます。
調味料は何も入れてませんが、美味しそうに食べています。

ご飯にパテを盛り、お湯を掛けて食べさせております。
熱いので、フーフーして食べさせてくだい!!!


たまに、超安いお魚をミンチにして入れたりしています。
匂いが美味そうなので、人間でも食べられそうです・・・・・・


凄い勢いで食べてくれます・・・・・・


もと野良ちゃんですが、手間の掛かる
楓ちゃんなのです。


いつか、普通のドッグフードが食べられるようになると良いですが・・・・・
楓ちゃん・・・・・10kg越えちゃいました・・・・・

何処まで行くのでしょう・・・・・かなり重いです・・・・・・


ようやく、お散歩も出来るようになりました。
プードルに吠えられビビる楓ちゃんですが・・・・

性格の良い、可愛い家族です!!!


頑張れ!楓ちゃん!!
花見に行きましょう!!!








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

保護犬・・・・・ [犬]

山口県の長門市からやってきた
保護犬 楓ちゃん!!

お家に来て2ヶ月が経ちました。
これから保護犬を育てる人達に参考になればと・・・・・

009.JPG

野良犬ちゃんは非常に警戒心が強いので
不意の音や環境の違いにパニックを起こします。

害虫駆除は必須です。
私は疥癬をうつされました。

疥癬は犬からうつりますが、
人から人へはうつりません。

人がうつった場合の対処法はサウナに行くと直ります。
犬の場合は、一週間に一回お注射を打ちます。

家の場合は4回、一か月駆除にかかりました。
なかなか、駆除するのは難しいみたいです。

野良犬全般に言える事だと思いますが、
非常に警戒心が強いのです。

臆病にも見えますが、生き抜く能力だと思います。
危ない物には近寄らない・・・・・これが基本になっています。

家の中と、外では、まるで違うワンコのようです。
家の中ではいたずらっ子です・・・・それもかなりの・・・・・

お外は、怖いみたいでです。
まるで、虐待してるみたいに怯えています。

少しづつ慣れていけばと・・・・・・


無駄吠えは一切しません・・・・
声を出すと敵に見つかる可能性があるからだと思います。

餌のおねだり以外は無駄吠えはしません。
そして楓ちゃんは、人を噛みません・・・・・

甘噛みは一杯しますが、本噛みはしません。
楓ちゃんえらい!!

・・・・・しかし壁は噛みます・・・・・
壁に唐辛子を塗って対処しております。

トイレは直ぐ覚えました。
ただ、ハウスの近くにトイレがあるのですが、あまり気に入ってないようです。

ハウスから一番遠い場所にもう一つトイレを置いて対処しました。
これで、ほとんど粗相は無くなりました。

二か月たった感想ですが、
楓ちゃんは非常に警戒心が強く

無駄吠えはしない、賢いワンコです。
お家の中ではとても愛嬌があります。

お留守番も上手に出来ます。
ただ、山口県に比べて東京は寒いみたいです。

洋服が必要みたいです。
お留守番する時は湯たんぽを置いて外出します。

保護犬を育てるに当たって一番気を付けなければいけない事は
信頼関係が確立されるまでは怒ってはいけない事だと思います。

一週間もするとワンコから少しづつ心を開いてきます。
顔つきも変わってきます・・・・・

今では楓ちゃんは飼い犬の顔になりました。
楓ちゃんは子犬だったので適応がスムーズだったのかもしれません。

でも、最初にやって来た時の楓の痛々しさは
忘れません・・・・・・

本当に不安だったのでしょう。


楓ちゃんは、全て鈴ちゃんのお古です・・・・・
骨さんまで鈴ちゃんのお古・・・・・

餌はアレルギーがあるので手作りですが
それ以外は、全てお古・・・・・

鈴ちゃんとの違いは、鈴ちゃんはトイレは絶対外でしたが
楓ちゃんは外でオシッコはしません・・・・・・

排泄はお家でしてくれるので助かります。
これから色々変わってくると思いますが

温かく見守って行きたいと思います。
因みに楓ちゃんは目を開けて寝ます・・・・・

ドン引き・・・・・・・

012.JPG

楓ちゃん!!頑張れ!!!


パパとママはいつも楓の味方だよ!!!









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

犬の供養・・・・・ [犬]

愛犬鈴ちゃんが亡くなり・・・・・
思い出すだけで涙が出そうです。

犬が亡くなった時に備えて、読んでいた書籍
シルビア・バーパネル著


「ペットが死んだとき・・・・」


を愛読・・・・
これは、大変心強い本でした。

愛犬は死んでも、天国で飼い主を待っていて
時には、家の様子を見にやってくる事もあると・・・・・

人間に育てられたワンコは人間性を身に付けています。
だから、虹の橋で待っていられるのです。

この本の締めくくりに著者は、
犬の供養は新しいワンコを育てる事と書いてあります。


何故か?


世の中には、報われないワンコ達がいっぱいいます。
保健所で明日をも分からないワンコ達が今も存在しているのです。

そう言うワンコを救ってください。
そして、亡くなったワンコの事で悲しまないでくださいと・・・・・・


ハワイ旅行中・・・・・
今度は保健所のいる気の毒なワンコを救ってあげようと決めました。

奥様と相談し・・・・
メスの子犬で白いワンコがいたら家で引き取ろうと・・・・・・


いたんです・・・・・・

山口県・・・長門市に・・・・・・


愛犬鈴ちゃんが亡くなって49日も経っていませんが・・・・・
いずれ育てるなら、今でも同じか・・・・・・

行って来ました。山口県に・・・・・
観光もしてきました!!


山口県と言えば瑠璃光寺!!
002.JPG

老朽化でかなり傷んでいますが、一見の価値ありです。
無料です!!

そしてもう一つ秋芳洞

009.JPG
011.JPG

途中で分かった事ですが、
この秋芳洞・・・・・

学生時代にオートバイで訪れていたことを思い出しました。
ちょっとビックリ!!

そして、保健所から保護したワンコ・・・・

046.JPG

名前は楓(かえで)ちゃんにきまりました。
姓名判断でバッチリの名前です!!鈴ちゃんもですが・・・・・・

楓ちゃんはお父さんもお母さんも分かりません・・・・・
洞穴にいたそうです。

4匹いたのですが、楓ちゃんは最後の一匹でした。
完全にふて腐れていました・・・・・

楓ちゃん、サイエンスダイエットのパピー用の餌を上げていましたが
全身アトピーが発症し、大変なことに・・・・・

どうやら、鳥に反応したみたいです。
本当の原因は分かりませんが、ドックフードを止めて手作りに変更・・・・

只今、ラムとおからと野菜をミックスしたパスタをあげています。
イタリアンなワンコです。野良犬ですが・・・・


アトピー直りました・・・・・ちょっと安心・・・・・


蚤はいませんでしたが、わんこの体にダニが発生・・・・
パパも痒いです・・・・・

流石ノラ!!!

元気にあちらこちら粗相をしています。


新しいワンコを育てる事は先代のワンコの供養になると書いてありました。


何故かと言うと、


度々、先代の鈴ちゃんの事を思い出すことが多くなったからです。

これ本当です。楓ちゃんを育てることで、
鈴ちゃんを身近に感じます。

フラッシュバックするのです。

鈴ちゃんに出来なかった事を
楓ちゃんにしてあげたいと思います。


鈴ちゃん!!
待っててね!!


パパもママも少ししたら行きますから!!

そちらに!!!









nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ありがとう!!鈴ちゃん・・・・ [犬]

鈴ちゃん・・・・・・
亡くなっちゃいました・・・・・・

手術は成功したものの・・・・
すい炎が長引いてしまいました。

051.JPG

写真は、手術後に一度家に帰ってきた時のものです。
傷口が痛々しいです・・・・・

鈴ちゃん、術後の調子が良くありませんでした。
家に帰って来た翌日には再入院・・・・・・・ト・ホ・ホ・ホ・ホ・・・・・・

この、2日間しか、お家に帰ることが出来ませんでした。
すい炎が重く・・・・かなり重篤でした・・・・・・


しかしです・・・・・

鈴ちゃん、すい炎を克服しました。
・・・・その時からです・・・・・

しきりに咳をするようになりました。
手術後の呼吸の浅さも気になります・・・・・

苦しそうです・・・・・・
鈴ちゃん・・・・・肺に炎症を起こしたみたいです。

すい炎が直った直後は、病院の院内を散歩するぐらい回復していたのに・・・・・
もうすぐ、退院だったのに・・・・・

鈴ちゃん・・・今度は肺炎です・・・・・
集中治療室へ・・・・・・

056.JPG

酸素室にいた時の鈴ちゃんです。
亡くなる3日前です・・・・・

苦しそうでしたが、まだ、元気で
回復することを確信していました。

しかしです・・・・・

突然、鈴ちゃん呼吸困難になり
酸素を供給するための送管・・・・・

肺の周りには水が溜まってしまい
200㏄ほど抜いて貰いました・・・・・

パパはこの時面会に来ていましたが
鈴ちゃんを見た瞬間に号泣です・・・・・・

この時の鈴ちゃんの顔は一生忘れません・・・・・・
パパは鈴ちゃんの寿命を察知しました。

意識の薄れている鈴ちゃんに、ありがとうを言いました。
鈴ちゃん、頑張ったね・・・・・

本当に本当に幸せくれて、ありがとう・・・・・・
鈴ちゃんはパパとママの宝物だよ・・・・・

鈴ちゃんは次の日の朝・・・・・
亡くなっちゃいました・・・・・

063.JPG

亡くなった鈴ちゃんも
愛おしくて愛おしくてたまりません・・・・・

13歳と2ヶ月でした・・・・・

今はもう・・・・ホネホネ鈴ちゃんです・・・・・・

001.JPG

本当にありがとう!!
最後まで鈴ちゃんはセレブ犬でした・・・・・

病院代は外国の大型バイクが購入できる値段になってしまいましたが、
パパは全然構わないよ・・・・・バイト頑張るから・・・・

でも、元気な姿で戻って来て欲しかったです・・・・・・

残念です・・・・・・・


病院でも、人気者だったのに・・・・・・
本当に残念です・・・・・


鈴ちゃん?

パパがそちらに行くまで、
少し待ってて下さい・・・・・・


鈴ちゃんに噛まれた跡が・・・・
愛しいです・・・・・・











nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

鈴ちゃん頑張れ!!! [犬]

7月30日を迎え、愛犬鈴ちゃん!!


13歳を迎える事が出来ました。


しかしです・・・・・鈴ちゃん非常に具合が悪いのです・・・・・
まるで、呆け老人の様な振舞いに飼い主困惑・・・・・・

立て続けに、通院、検査、入院、通院、検査・・・・・・
8月に入って、鈴ちゃんの治療費は20万越え・・・・・


飼い主、一生懸命バイトします!!
とうとう、鈴ちゃん2回目の入院・・・・・

手術と相成りました・・・・・


頑張れ鈴ちゃん!!


胆汁の腫れからくる調子の悪さではないかと先生は言っています。
手術は嫌ですが、鈴ちゃんの具合の悪さが尋常ではありません・・・・・

ご飯も、ほとんど食べなくなり、
弱ってしまう前に、手術に踏み切りました。


パパ・・・・泣いちゃいそうです・・・・・・


手術代も高額で泣いちゃいそうです・・・・・・
大型バイクかえちゃいそうです・・・・・・


でも、出来るだけの事はしてあげたい・・・・・
飼い主のエゴかもしれませんが、もう一度鈴ちゃんの元気な姿がみたいです。


明日・・・・鈴ちゃん・・・・・
手術です・・・・・


パパはいつも鈴ちゃんの味方です・・・・・
もう少し、パパと一緒に遊んでください・・・・・


頑張れ鈴ちゃん!!
まだまだ行けるぞ!!!







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

鈴ちゃんと桜・・・・・ [犬]

今年も桜が咲きました!!
綺麗ですね!!

愛犬鈴ちゃんとの、お散歩ウキウキです!
毎年毎年、桜は綺麗に咲いてくれます。


ありがとう!!


鈴ちゃんと桜の写真です。
まだ、満開じゃありません・・・・・・

鈴ちゃんは何をかんがえているのでしょう?
遠くを見ています・・・・・

015.JPG

夜桜鈴ちゃん写真は素敵じゃないですか。
鈴ちゃんカメラ目線はくれません・・・・・

013.JPG

鈴ちゃん12才・・・・・
愛犬鈴ちゃんと過ごせるお花見は幸せです!!

色々ありますが、長生きしてください。
パパ、一生懸命バイトして薬代稼ぎます!!


愛犬と過ごす毎日・・・・・


プライスレス!!


これ本当です・・・・・・・





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

鈴ちゃんサンタ・・・・・ [犬]

12月までお芝居があり
ブログ所ではありませんでした・・・・・・

12月と言えばクリスマス・・・・・
家のワンコは1年に一度だけ洋服を着るのです。

それは鈴ちゃんサンタ!!
これを見た方は来年一年幸せになれると言われています!!!

皆様に幸せのおすそ分け!!

012.JPG

020.JPG

しかしです・・・・・・

家のワンコ笑ってないのです・・・・・
むしろ、引いています・・・・・

ごめん鈴ちゃん・・・・
世の中の幸せの為に我慢してください!

今年も、恒例のクリスマスにユニセフ募金をしました。
恵まれない世界の子供たちに、少しでもお役にたてればと・・・・・・

でも・・・

完全な仏教徒な私・・・・・
前世はきっとクリスチャンだったと思います・・・・・・


来年も良い年でありますように・・・・・・




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

鈴先輩12才誕生日 [犬]

鈴先輩12才になりました。
色々ありましたが、良く育ってくれました。

クッシング病になってからの鈴先輩の軌跡です。
毎日クッシング病のお薬を飲んでいますが過食が止まらず・・・・・・

020.JPG

その結果・・・・・

胆汁が腫れてしまい嘔吐&食欲不振・・・・
エコー検査受けるも手術一歩手前の状態に・・・・・

只今、胆汁の通りを良くする薬を毎日飲んでいます。
勿論・・・・死ぬまで・・・・・

クッシング病から来る皮膚の炎症で
鈴先輩、抗生物質もたまに飲んでいます。

おまけに、何故か膀胱炎に・・・・・
鈴先輩一時期大量の薬を飲んでおりました。

老人が薬を飲んでいる光景を見ているようです。
私のおじいちゃんも大量に薬を飲んでいたのを思い出しました。

そんな鈴先輩ですが12才の誕生日を迎える事が出来ました。
親馬鹿ですが鈴ちゃんバースディケーキを用意!!

031.JPG

ケーキに満足して笑顔です!!
鈴ちゃん良かったね!!

食べたのは人間ですが
今日は特別に鈴先輩にもおすそ分け!!

ワンコは年を取ればとるほど愛おしくなってきます。
あと何年生きれるか分かりませんが

飼い主として出来るだけ事をしてあげたい・・・・
自分のエゴにならない範囲で・・・・・


鈴先輩!!


お願いですから、出来るだけ長生きしてください!!
パパは鈴先輩を最後まで面倒見るから

安心して生きてください!!
貴方は家族の宝物です!!!!


12才おめでとう!!






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

クッシング病 [犬]

我が愛犬鈴ちゃん・・・・・・
病気になってしまいました。

病名はクッシング病・・・・・
かなり奇病です・・・・困りました。

011.JPG

病気の症状としては

小食の鈴ちゃんが大食いにかわりました。
お水を沢山飲む様になりました。

後足の付け根の毛が抜けてきました。
肉球が固くなり、変形してきました。

そして元気がなくなりました。
お腹が膨れてきました。

最後に、お鼻が渇いてカサカサになってしまいました。
息も「はぁ・はぁ・・・」していて苦しそうです・・・・・

病院に連れて行くと、鈴ちゃんの主治医は、
鈴ちゃんを見るなり

もっと精密検査の出来る病院に紹介するから
至急、行ってくださいと言われ


飼い主・・・大焦り・・・・・


色々な検査の結果、クッシング病と診断されました。
どうやら、脳下垂体に腫瘍が出来て、ホルモンバランスが崩れているらしい・・・・

治療方法は

① 手術で脳下垂体の腫瘍を除去
② 放射線治療
③ 薬による治療(根本治療では無い)

①と②は大学病院でしかやっておりません。
③は薬による症状の緩和で根本治療ではありません。

悩んだ結果、大学病院で治療することにしました。
飼い主にとって愛犬に出来るだけの事はしてあげようと・・・・・

鈴ちゃん、大学病院でMRI検査を受けました。
全身麻酔をかけ、MRIに・・・・・鈴ちゃんの輪切りの写真が一杯です・・・・・・

この検査・・・・・約13万円掛かります・・・・・
鈴ちゃん購入できます・・・・・・微妙・・・・

鈴ちゃん、初期症状だったみたいで
脳下垂体の腫瘍・・・・ほとんど見当たらず・・・・・医者も不思議がる・・・・・

でも、良かったです。
少し安心いたしました。

検査から帰ってきた愛犬鈴ちゃんは麻酔から覚めたばかりで
歩くのも大変そうです・・・・・ごめんね・・・・鈴ちゃん・・・・

最初、一番体に負担の少ない放射線治療をする事にしましたが
週三回の放射線治療を一カ月続けなければなりません。

お金も時間も掛かる治療で約50万円以上掛かります。
この治療の一番のネックは放射線治療をするのに毎回全身麻酔を掛けることです。

全身麻酔から帰ってきた鈴ちゃんを見たら
週三回もこんなことをさせるのは考えられません・・・・・

次に、脳下垂体の腫瘍を取る外科手術・・・・・
鈴ちゃんの腫瘍が小さすぎてリスクがあると・・・・・

最悪、体に後遺症が残ることも・・・・・
手術内容を聞くと堪えられません・・・・・手術料も約50万円・・・・


悩みに悩んで、放射線治療にするか?
外科治療にするか?

無理に治療する事は飼い主のエゴではないかと・・・・・
一番愛犬ににとって良い判断はどうしたら良いか考えに考えました・・・・・

どうしても答えが見つからず、
11年間お世話になっている鈴ちゃんの主治医に相談したところ

先生曰く・・・僕が飼い主なら間違いなく薬治療にしますと・・・・・・
鈴ちゃんお薬での治療になりました。

大学の先生には申し訳ない事をしましたが
愛犬を優先に考えさせて頂きました。


016.JPG


鈴ちゃん、死ぬまで毎日お薬を飲まなければなりません。
保険に入っていて助かりました。

この病気に掛かると犬の保険に新規加入出来なくなります。
鈴ちゃん良かったね・・・保険入っていて!!

このお薬劇薬です・・・・
多量に服用すると死亡する場合もあります。

非常にお薬の管理が重要になってきます。
鈴ちゃんはアドレスタン10㎎を朝晩一錠ずつ飲む様に言われました。

具合が悪くなったら、服用を止めて下さいと言われました。
朝一錠飲まして、夜に一錠飲ましたら・・・・・

鈴ちゃんぐったりしているので
鈴ちゃん一日一錠にしてしまいました。

要するに、効けば良いのです。
医者に言わすと、かなり少ない量なのらしいですが

鈴ちゃん症状が改善され快適に毎日を過ごしております。
根本治療ではないので色々問題はありますが良しと言う事にしております。


鈴ちゃん・・・湯水のようにお金が掛かります。
パパ一生懸命働きます。

最近は過食が進み、家の物を黙って食べまくりです・・・・
これも病気の所為なので仕方ありません・・・・・

この病気に掛かっての平均寿命は約二年・・・・・
もともと鈴ちゃん高齢犬・・・・

頑張れ鈴ちゃん!!
パパは最後まで鈴ちゃんと一緒だからね・・・・


もう・・・泣いちゃいそうです・・・・・








nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

鈴先輩11歳誕生日・・・・・・ [犬]

我が愛犬鈴先輩7月30日をもって
11歳の誕生日を迎える事が出来ました。

人間で言うと大体65歳位だそうです。
立派な先輩です!!

小さいころは病院に良く掛かり
長生きはしないかもと言われ不安になりましたが

大過なく無事11歳の祝いをする事が出来たこと
嬉しく思います。

近所のケーキ屋さんでバースディケーキを購入!!
鈴先輩ご満悦な顔をしております。

003.JPG

普段はケーキを食べている時は椅子にあげないので
ケーキにろうそくを点け自分の為のケーキだと分かったみたいで

004.JPG

鈴先輩笑っています・・・・・
家のワンコは良く笑います・・・・・

人間のケーキなので少ししか食べれませんが
鈴先輩大満足!!

かなり大きなケーキを買ってしまったのでこれから大変です!!
でも甘さ控えめのとっても美味しいケーキなので食べれちゃいそうです!!

鈴ちゃん!!これからも長生きしてください!!
これから一年一年が勝負です!!

お婆ちゃんになって寝たきりになっても
パパとママは最後まで鈴先輩の面倒をみますから

安心して日々の生活を送って下さい!!


暑い日々が続きます・・・・・・
猫ちゃんもバテ気味のようです・・・・・

001.JPG

因みに家のワンコの昼の散歩は最小限の範囲ですませます・・・・
だから鈴先輩おデブちゃんになってしまいました。

最近はデブ特有の

「ハァ・ハァ・・・ハァハァ・・・・」

肩で息する犬になってます。
鈴ちゃんダイエット頑張りましょう!!

とにかく元気で来年も12歳の誕生日を
迎えられるように健康なワンコでいてください!!




おめでとう!鈴ちゃん!!

鈴ちゃんはパパとママの宝物です!!






nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット