So-net無料ブログ作成
検索選択

犬の供養・・・・・ [犬]

愛犬鈴ちゃんが亡くなり・・・・・
思い出すだけで涙が出そうです。

犬が亡くなった時に備えて、読んでいた書籍
シルビア・バーパネル著


「ペットが死んだとき・・・・」


を愛読・・・・
これは、大変心強い本でした。

愛犬は死んでも、天国で飼い主を待っていて
時には、家の様子を見にやってくる事もあると・・・・・

人間に育てられたワンコは人間性を身に付けています。
だから、虹の橋で待っていられるのです。

この本の締めくくりに著者は、
犬の供養は新しいワンコを育てる事と書いてあります。


何故か?


世の中には、報われないワンコ達がいっぱいいます。
保健所で明日をも分からないワンコ達が今も存在しているのです。

そう言うワンコを救ってください。
そして、亡くなったワンコの事で悲しまないでくださいと・・・・・・


ハワイ旅行中・・・・・
今度は保健所のいる気の毒なワンコを救ってあげようと決めました。

奥様と相談し・・・・
メスの子犬で白いワンコがいたら家で引き取ろうと・・・・・・


いたんです・・・・・・

山口県・・・長門市に・・・・・・


愛犬鈴ちゃんが亡くなって49日も経っていませんが・・・・・
いずれ育てるなら、今でも同じか・・・・・・

行って来ました。山口県に・・・・・
観光もしてきました!!


山口県と言えば瑠璃光寺!!
002.JPG

老朽化でかなり傷んでいますが、一見の価値ありです。
無料です!!

そしてもう一つ秋芳洞

009.JPG
011.JPG

途中で分かった事ですが、
この秋芳洞・・・・・

学生時代にオートバイで訪れていたことを思い出しました。
ちょっとビックリ!!

そして、保健所から保護したワンコ・・・・

046.JPG

名前は楓(かえで)ちゃんにきまりました。
姓名判断でバッチリの名前です!!鈴ちゃんもですが・・・・・・

楓ちゃんはお父さんもお母さんも分かりません・・・・・
洞穴にいたそうです。

4匹いたのですが、楓ちゃんは最後の一匹でした。
完全にふて腐れていました・・・・・

楓ちゃん、サイエンスダイエットのパピー用の餌を上げていましたが
全身アトピーが発症し、大変なことに・・・・・

どうやら、鳥に反応したみたいです。
本当の原因は分かりませんが、ドックフードを止めて手作りに変更・・・・

只今、ラムとおからと野菜をミックスしたパスタをあげています。
イタリアンなワンコです。野良犬ですが・・・・


アトピー直りました・・・・・ちょっと安心・・・・・


蚤はいませんでしたが、わんこの体にダニが発生・・・・
パパも痒いです・・・・・

流石ノラ!!!

元気にあちらこちら粗相をしています。


新しいワンコを育てる事は先代のワンコの供養になると書いてありました。


何故かと言うと、


度々、先代の鈴ちゃんの事を思い出すことが多くなったからです。

これ本当です。楓ちゃんを育てることで、
鈴ちゃんを身近に感じます。

フラッシュバックするのです。

鈴ちゃんに出来なかった事を
楓ちゃんにしてあげたいと思います。


鈴ちゃん!!
待っててね!!


パパもママも少ししたら行きますから!!

そちらに!!!









nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。